0
¥0

現在カート内に商品はございません。

BLOG ブログ
  • "Winter Coat"

    11月に入り、Main Lodgeではアウターをご試着されるお客様が多く感じます。その中でも本日はBLACK SIGNからリリースされている"コート"を中心にご紹介いたします。"Horsehide Francis Coat"ホースハイド・フランシス・コート大きめのショールカラーとボタン調整のウエストベルトが特徴的なコートです。上質なホースハイドを使用した贅沢な一枚。両玉縁で仕上げたボタンホールやオリジナル生地の裏地など拘りの作り込みも必見です。"Army Herringbone Soldier Coat"アーミーヘリンボーン・ソルジャーコートブラックサインで人気のヒットマンコートをベース製作したコートです。生地にはヘリンボーンのアーミーツイルを使用しています。独特なザラ感のある生地とカラーリングそして長い着丈が完璧な相性となっており、ただならぬ空気感を放つ一枚です。"Corduroy BS Smoking Gown"コーデュロイ・BS・スモーキングガウン1940年代のスモーキングガウンをベースにした一枚。全体的なサイジングを絶妙に調整し、カジュアルなコートとしてご活用いただけるよう製作しております。背中に入るチェーンステッチのスカルやスモーキングガウンの特徴でもある袖口のロープ飾りが、ワンランク上の個性を引き立てます。"Poiret Coat"ポワレ・コート近代ファッションの先駆者が流行させたアール・デコのレパードコートをヒットマンコートに落とし込んだ一枚。登場時の衝撃は現在でも続き、今期もこのコート目当てにMain Lodgeへ沢山のお客様にご来店いただいております。ありがとうございます。見た目のインパクトとは裏腹に軽くて着やすく、ジーンズからブリーチーズ、ドレストラウザースなど幅広く楽しめるのも特徴です。"Armed Forces of the Crown Coat"アームド・フォーシズ・クラウン・コート第一次世界大戦で英国軍が羽織っていたコートがイメージソースとなっております。トレンチコートのディテールである右肩のストームフラップとショルダーストラップはあえて排除。シンプルではありますが、寒風を防ぎ、美しいシルエットを保つ重要なディテールは残した拘りの作り込みです。古着風に染め上げ加工した、チノクロス生地がヴィンテージ感の漂う仕上がりとなっております。"Slicker Coat"スリッカー・コートUS Armyの山岳部隊コートをソースに制作したプルオーバータイプのコート。ブラックサイン×高機能素材という新たな暗号が具現化され、今期2019AWコレクションでは注目度の高い一枚です。"Breathatec"(ブリザテック)という撥水・防水・防風性能に加え、内部の湿気を外部に放散する機能を備えた高機能素材を使用しております。新たな試みではございますが、現在に至るまでのブラックサインのアイテムとも相性良くお楽しみいただけます。レザーから豹、そして高機能素材まで...Main Lodge には寒さから身を守りつつも様々な表情を楽しませてくれるコートが揃っております。ぜひとも冬のおともにお楽しみくださいませ。さらに追加で新作のコートが近日中に入荷する予定です。こちらもまた入荷後にご紹介させていただきます。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。明日は水曜日ですので、定休日となります。何卒宜しくお願い致します。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Main Lodge Winter"

    今週も沢山のご来店ありがとうございました。初めてMain Lodgeへ訪れていただいた方も多く、大変嬉しく思います。ありがとうございます。さて、そんなMain Lodgeですがすぐ目の前まで来ている真冬に向けて、さらに冬支度をいたしました。アウターを中心に、暖かな冬のアイテムを並べなおしております。2019AWコレクションの新作入荷もまだ控えておりますので、11月はさらに盛り上がりそうです。また、ブログやインスタ等に掲載したアイテムでオンラインショップには未掲載のアイテムも店頭にはご用意しております。それ以外でも思い当たるアイテムがございましたら、メール・電話での通販も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。→ ショップインフォメーション→ お問い合わせ引続き、皆さまのご来店・ご利用お待ちしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "BS Museum"

    こんにちは。本日は商品ではなく、店内の風景を。店舗中央に位置するショーケース先日、中の展示を変更いたしました。"BS Museum"今回は、縁起が良いとされるコウモリですぜひ実際にMain Lodgeにてご覧くださいませ。他にも、レジカウンターに変化が加わりました。年内まだまだ様々な彩りが加わる予定です。秋冬のお買い物をお楽しみくださいませ。今週末も皆さまのご来店・ご利用お待ちしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Melton & Corduroy"

    ついこないだまで、まだ暑いなと思っていましたが...寒いです。寒さに弱い私はツラい時期となってきました。とくに出勤と帰る時間帯はジャケットが必須です。そんな本日のご紹介は寒い時期だからこそ楽しめる生地にスポットを。"Melton & Corduroy"ウールメルトンやコーデュロイといった冬の生地今期ブラックサインのコレクションからもリリースされております。"Deep Sea Man Jacket "1930年代のUSN潜水艦乗組員が着ていたジャケットもモチーフに製作した一枚。生地には上質なブリティッシュスクールメルトンを使用しており、優れた保温性・柔らかく軽い着心地となっております。艶のあるブラックがとても上品な佇まいです。"Pimp Cord Harbor Trousers"ピンプ・コード・ハーバー・トラウザースベースとなるのは、1950年代のチノトラウザース。そこにフロント部分の比翼受け部分など1930年代のディテールをミックスさせております。生地には肌触りの良いコットン100%のコーデュロイ生地を使用。ディテールをふまえたパンツの表情と生地の表情が絶妙にマッチした一本に仕上がりました。両アイテムとも、ブラック以外にもボルドーやブルーといった別カラーもご用意しております。また店頭にはコーデュロイを使用した小物などもご覧いただけます。生地感から暖かな着心地まで冬だからこそ味わえる、寒いからこそ楽しめるそんなブラックサインのアイテムをぜひお試しください。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。明日は水曜日ですので、定休日となります。何卒宜しくお願い致します。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む

カテゴリ一覧