0
¥0

現在カート内に商品はございません。

BLOG ブログ
  • "Spring Coat Style...No.2"

    本日は昨日に続き、春にお勧めのコートをご紹介いたします。主役となるのは、『Armed Forces of the Crown Coat 』。もう一つのカラー:Hide Greenです。コートのデザインパラフィン生地の風合い絶妙な深みのあるグリーンと全てのバランスが抜群の仕上がりです。"Armed Forces of the Crown Coat "Hide GreenCoat :Armed Forces of the Crown Coat / Hide GreenShirt :Cotton Broad Homestead Shirt / Salt WhitePants :Ripstop Sheriff Breeches / Desert Beige Belt :Plain Belt / BlackShoes :Navy Last Dress Oxford Shoes / BlackBowtie :Nohokos BS Bowtie / Midnight Black今回はパンツにブリーチーズを選択し春のコートをスタイリングしました。ブラックの時とは異なり、ウエストのベルトを抜き取り着用しています。その為、スッキリした背中の印象と、下に向かうにつれて徐々に広がるAラインが強調されています。ベルトの使い方一つで様々な表情で応えてくれるのも、このコートの素敵なポイントです。『ボウタイ』や『フィブラ(ブローチ)』などを飾り付けアクセントに。従来のトレンチコートからは排除したディテールも多くシンプルに仕上げている為、このような小物も相性良くご活用いただけます。若干肌を露出させた足元は春らしく定番の短靴、『プレーントゥのオックスフォード・シューズ』。履く靴によりガラッと印象の変わるブリーチーズ、これもまたBSの世界を楽しむポイントになります。2日間にわたり、ご紹介しました『Armed Forces of the Crown Coat 』。本格的な春の訪れはまだ先かもしれませんが...皆さまも是非、Spring Coat Style をお楽しみくださいませ。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Spring Coat Style...No.1"

    明日からは三連休がスタートします。皆さまのご来場、ご利用お待ちしております。さて本日は、"Spring Coat  Style...No.1"と言うことで...2回にわたり春の新作コートを使用したコーディネートをご紹介したいと思います。気温が暖かかったり寒かったりする日が続いております。アウターとして羽織る、またカットソーの上にサラッと羽織る...そんな使い勝手の良い春のコートがお勧めです。"Armed Forces of the Crown Coat"COLOR : Midnight BlackCoat:Armed Forces of the Crown Coat / Midnight BlackT-Shirt:BS Short Sleeve V-neck Underwear / Salt WhitePants:15oz Vocalion Waist-Overalls / Dark Indigo着用するコートは、『Armed Forces of the Crown Coat / Midnight Black』です。ベルトを背中でザックリと結び絞ることで、男らしいスタイルを演出すると同時に、全体的に綺麗なシルエットにてご着用頂けます。白Tee、色落ちしたジーンズ、ワークブーツと、スタンダードなスタイルにサッと羽織ったスプリングコート。シンプルかつ、しっかりと雰囲気が漂っています。カラーはブラックですが、合わせるアイテムと生地感もあり、重たい印象も出ていません。生地にはパラフィンコーティングを施したコットン100%の生地を使用しております。着心地も厚みも春にお勧めです。ぜひ皆さまも、春のコートスタイルをお楽しみください。次回はまた違った雰囲気にてご紹介予定です。ぜひご覧ください。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Set Up Denim"

    私事ですが...本日、新しいジーンズの着用をスタートしました。"14oz BS Denim Pants"■ 14oz BS Denim Pants / Dark Indigo選んだのは、ブラックサインのデニムパンツの中でも、最もスタンダードな5ポケットです。この無駄のない佇まいと、細すぎず太すぎずの絶妙なシルエット。スタンダードでシンプルなジーンズなので、トップスやブーツも合わせるアイテムの幅が広く...春物立ち上がりの今時季から年間通してどんなBSスタイルでコーディネートしていくか、今から楽しみでしかたありません。生地は14オンスのセルヴィッチ・ダークインディゴ・デニム。自ら色落ちさせていくのが初なので、まだ見ぬ表情に期待とワクワクが止まりません。このバランス良く安心感のあるバックスタイルもたまりません...。現在着用中の『15オンス・ヴォカリオン・デニム』とは、ディテール・シルエット・生地の違いが大きく、この2本を様々な視点で楽しみ着用していきたいと思います。"14oz Denim Pleats Jacket"Hat:Bohemian Hat / Bohemian BlackJacket:14oz Denim Pleats Jacket / Dark IndigoShirt:6.5oz Chambray US Navy Shirts / Royal NavyPants:14oz BS Denim Pants / Dark IndigoBelt:Plain Belt / BlackBoots:BS Aviator Boots / Blackまずは、14オンスの同生地を使用した『プリーツジャケット』とセットアップで。真夏まではこのインディゴ・スタイルが鉄板になりそうです...。たぶんパンツの方が早く色が落ちていくと思うので、ジャケットは足並みが揃うように他のパンツと合わせ着用頻度を増やしたいと思います。新しいジーンズをおろす時に悩むのが、裾の丈やロールアップ。とくにこのパンツは、色んなアイテムと合わせて楽しむ予定なので悩みました...。店頭ではパンツの裾直しも承っておりますので、ご購入の際はお気軽にご相談ください。新しいジーンズ、穿き始めの生地感・穿き心地は何度経験しても良いものです。気分新たにといいますか、気分が上がるといいますか...また定期的に経年変化の様子もご紹介できたらなと考えております。穿き込み同時スタートの方も募集してます。春物の本格的入荷を前に、ぜひ皆さまも定番アイテムにて、これから迎える季節の地固めをいかがでしょうか?BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Tweed coordinate"

    こんにちは。先週末の事ですが…"1930s Wolf Tweed Safari Jacket"■ 1930s Wolf Tweed Safari Jacket / Wolf Grayこちらの『ウルフツイード・サファリジャケット』を羽織り、とても雰囲気良くコーディネートしご来店いただいたお客様がいらっしゃいました。すぐに影響された私...。本日こちらのジャケットを主役に、私なりにコーディネートしてみました。Hat:Bohemian Hat / Bohemian BlackJacket:1930s Wolf Tweed Safari Jacket / Wolf GrayPants:Playing Card Pattern Button Fly Apron Overalls / Midnight BlackBoots:Army Last Mid Cut Dress / BlackBag:Walrus Edwards Boston Bag / BlackBowtie:Nohokos BS Bowtie / Midnight Blackツイードジャケット+オーバーオールツイードジャケット以外は黒でまとめております。ポイントは手に持っているバッグです。この小物が、上品さとエレガントさをコーディネートにプラスしてくれています。そのバッグがこちらです。"Walrus Edwards Boston Bag"■Walrus Edwards Boston Bag / Black収納力のあるオールレザーのボストン・バッグです。ショルダーストラップ付で、このサイズ感、ちょっとした旅行の時にとても便利ですよね。その存在感にとても目を奪われるこのバッグ、レザーには、肉厚なステアレザーにセイウチ革を元にした柄を型押しした独自製作のレザーを使用しております。ブラス製のバックルにてサイズ調節可能なショルダーストラップは脱着可能です。迫力・存在感・上品さ・エレガントさを併せ持つ、唯一無二のボストン・バッグ。お出掛けのおともにお楽しみください。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む

カテゴリ一覧