0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ブログ

  • "Commander Coat"

    こんにちは。先日のブログでも少しお話しさせていただきましたが...昨日はお休みをいただき息子の七五三へ行ってきました。地元三重の山奥の神社に行ってきたのですが、アウター無しのスーツ姿ではさすが寒かったです。そんな時にも役立ちそうなコートがMain Lodgeに本日届きましたので、ご紹介いたします。"Barbary Cloth Commander Coat"バーバリー・クロス・コマンダーコート第二次世界大戦で陸軍将校が使用していたトレンチコートをベースに製作したコートです。オリジナルはアーミーグリーンですが、あえてトレンチコートのスタンダードであるバーバリークロスを使用しています。カラー展開は、London Black , Rainbow Green の2色展開となります。とても上品な佇まいですが、軍物らしい細部まで考え込まれたディテールが満載となっております。その機能性が機能美となりデザインとして活かされています。ライニングにはBLACK SIGNオリジナルの生地を使用しております。裾を捲り上げサイドのボタンに留める、独特なスタイルでの着用も可能です。その際はオリジナルの生地がアクセントにもなります。スーツなどのアウターとしても活用でき、様々なシーンにて活躍するコートとなっております。ぜひお試しください。2019秋冬コレクションの入荷も最終段階となってまいりました。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Winter Coat"

    11月に入り、Main Lodgeではアウターをご試着されるお客様が多く感じます。その中でも本日はBLACK SIGNからリリースされている"コート"を中心にご紹介いたします。"Horsehide Francis Coat"ホースハイド・フランシス・コート大きめのショールカラーとボタン調整のウエストベルトが特徴的なコートです。上質なホースハイドを使用した贅沢な一枚。両玉縁で仕上げたボタンホールやオリジナル生地の裏地など拘りの作り込みも必見です。"Army Herringbone Soldier Coat"アーミーヘリンボーン・ソルジャーコートブラックサインで人気のヒットマンコートをベース製作したコートです。生地にはヘリンボーンのアーミーツイルを使用しています。独特なザラ感のある生地とカラーリングそして長い着丈が完璧な相性となっており、ただならぬ空気感を放つ一枚です。"Corduroy BS Smoking Gown"コーデュロイ・BS・スモーキングガウン1940年代のスモーキングガウンをベースにした一枚。全体的なサイジングを絶妙に調整し、カジュアルなコートとしてご活用いただけるよう製作しております。背中に入るチェーンステッチのスカルやスモーキングガウンの特徴でもある袖口のロープ飾りが、ワンランク上の個性を引き立てます。"Poiret Coat"ポワレ・コート近代ファッションの先駆者が流行させたアール・デコのレパードコートをヒットマンコートに落とし込んだ一枚。登場時の衝撃は現在でも続き、今期もこのコート目当てにMain Lodgeへ沢山のお客様にご来店いただいております。ありがとうございます。見た目のインパクトとは裏腹に軽くて着やすく、ジーンズからブリーチーズ、ドレストラウザースなど幅広く楽しめるのも特徴です。"Armed Forces of the Crown Coat"アームド・フォーシズ・クラウン・コート第一次世界大戦で英国軍が羽織っていたコートがイメージソースとなっております。トレンチコートのディテールである右肩のストームフラップとショルダーストラップはあえて排除。シンプルではありますが、寒風を防ぎ、美しいシルエットを保つ重要なディテールは残した拘りの作り込みです。古着風に染め上げ加工した、チノクロス生地がヴィンテージ感の漂う仕上がりとなっております。"Slicker Coat"スリッカー・コートUS Armyの山岳部隊コートをソースに制作したプルオーバータイプのコート。ブラックサイン×高機能素材という新たな暗号が具現化され、今期2019AWコレクションでは注目度の高い一枚です。"Breathatec"(ブリザテック)という撥水・防水・防風性能に加え、内部の湿気を外部に放散する機能を備えた高機能素材を使用しております。新たな試みではございますが、現在に至るまでのブラックサインのアイテムとも相性良くお楽しみいただけます。レザーから豹、そして高機能素材まで...Main Lodge には寒さから身を守りつつも様々な表情を楽しませてくれるコートが揃っております。ぜひとも冬のおともにお楽しみくださいませ。さらに追加で新作のコートが近日中に入荷する予定です。こちらもまた入荷後にご紹介させていただきます。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。明日は水曜日ですので、定休日となります。何卒宜しくお願い致します。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Main Lodge Winter"

    今週も沢山のご来店ありがとうございました。初めてMain Lodgeへ訪れていただいた方も多く、大変嬉しく思います。ありがとうございます。さて、そんなMain Lodgeですがすぐ目の前まで来ている真冬に向けて、さらに冬支度をいたしました。アウターを中心に、暖かな冬のアイテムを並べなおしております。2019AWコレクションの新作入荷もまだ控えておりますので、11月はさらに盛り上がりそうです。また、ブログやインスタ等に掲載したアイテムでオンラインショップには未掲載のアイテムも店頭にはご用意しております。それ以外でも思い当たるアイテムがございましたら、メール・電話での通販も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。→ ショップインフォメーション→ お問い合わせ引続き、皆さまのご来店・ご利用お待ちしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Melton & Corduroy"

    ついこないだまで、まだ暑いなと思っていましたが...寒いです。寒さに弱い私はツラい時期となってきました。とくに出勤と帰る時間帯はジャケットが必須です。そんな本日のご紹介は寒い時期だからこそ楽しめる生地にスポットを。"Melton & Corduroy"ウールメルトンやコーデュロイといった冬の生地今期ブラックサインのコレクションからもリリースされております。"Deep Sea Man Jacket "1930年代のUSN潜水艦乗組員が着ていたジャケットもモチーフに製作した一枚。生地には上質なブリティッシュスクールメルトンを使用しており、優れた保温性・柔らかく軽い着心地となっております。艶のあるブラックがとても上品な佇まいです。"Pimp Cord Harbor Trousers"ピンプ・コード・ハーバー・トラウザースベースとなるのは、1950年代のチノトラウザース。そこにフロント部分の比翼受け部分など1930年代のディテールをミックスさせております。生地には肌触りの良いコットン100%のコーデュロイ生地を使用。ディテールをふまえたパンツの表情と生地の表情が絶妙にマッチした一本に仕上がりました。両アイテムとも、ブラック以外にもボルドーやブルーといった別カラーもご用意しております。また店頭にはコーデュロイを使用した小物などもご覧いただけます。生地感から暖かな着心地まで冬だからこそ味わえる、寒いからこそ楽しめるそんなブラックサインのアイテムをぜひお試しください。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。明日は水曜日ですので、定休日となります。何卒宜しくお願い致します。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Army Serge set up"

    こんにちは。2019年も早いもので11月がスタートしました。今月、私は息子の七五三を予定しており...そんな息子の晴れの日にもBLACK SIGNを着用したいと思います。そこで本日はこちらのご紹介です。"Army Serge set up"・Army Serge Butler Jacket / Midnight Black・Army Serge Butler Vest / Midnight Black2010AWコレクションより、ブラックサインの定番セットアップ・スーツとしてリリースしている"バトラースーツ"ジャケット・ベストともに1900年前後のディテールを取り入れたクラシカルで上品な佇まいです。生地には目の詰まったウール100%のアーミーサージ生地を使用しております。こちらのアーミーサージ生地ですが2019AWの今季、また新しくセットアップとしてご活用いただけるパンツがリリースされました。"Army Serge Gurkha Breeches"バトラースーツと同生地を使用して製作した、セットアップ可能なグルカ・ブリーチーズ。他にもアーミーサージ生地を使用したパンツは、通常のストレートパンツ、そして2016年AWコレクションにてボタンタイプのブリーチーズをリリースしております。今回の新作はウエストがグルカ仕様、裾は編み上げタイプのブリーチーズです。ウエストはサイドバックルにて調整可能、ベルトは必要ないので軽くストレスフリーの穿き心地となっております。またサスペンダーボタンもあり幅広いコーディネートがお楽しみいただけます。ロングコートの下や、今期のアーミッシュベスト、レザーのバトラージャケットなどパンツ単体で綺麗めなスタイルにもご活用いただけます。晴れの日に、唯一無二のBSスタイルを是非お楽しみくださいませ。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Chambray Shirt"

    本日のご紹介はBLACK SIGNでも定番のシャンブレーシャツです。私も本日着用しており気温もちょうど良く、この時期はとても重宝します。"BLACK SIGN Chambray Shirt"BLACK SIGN の定番シャンブレーシャツは2型あります。左:Open Pocket Working Chambray Shirt右:6.5oz Chambray US Navy Shirts生地感や色合い、ディテール等が違うので一度ご紹介いたします。"Open Pocket Working Chambray Shirt"当時USNの作業員が着用していたシャツのディテールを再現しております。シャリ感のある薄手のシャンブレー生地はオールシーズン活躍し、ライトブルーのカラーがオーソドックスでありコーデの引き立て役には欠かせない1枚です。ホームベース型のオープンポケットや裾のマチ、ダブルステッチの襟など大量生産へと移行する以前の手の込んだデイテールも見所です。大量生産後には簡素化されるディテールをしっかりと反映させております。シンプルだからこそ最も重宝する定番アイテムです。"6.5oz Chambray US Navy Shirts"こちらは、1930年代のC.P.Oシャツのディテールを落とし込んだシャンブレーシャツ。深めのブルーとフラップ付きのポケットが特徴です。春・秋・冬と幅広く着用でき、とくにパンツにタックインしたスタイルは上品さも楽しめます。ステッチワークを楽しめる襟と台襟が一体となった形状を持つカラー、袖の裏側の切り返しなど細部にまで当時のディテールを再現しております。ジーンズ、チノ、各トラウザースと様々なパンツとも相性が良く、個人的にも服を選ぶ時ついつい手に取る回数が増える一枚です。今時季から春まで、しっかりと楽しめるシャンブレーシャツ。ぜひお試しください。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。明日は水曜日ですので、定休日となります。何卒宜しくお願い致します。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Storm King Flight Cap"

    本格的な寒さを前に、Main Lodge では冬の小物が注目を集めております。そこで本日はこちらのご紹介です。"Storm King Flight Cap"ミリタリー・ユニフォームキャップをモデルに製作したブラックサインのマスターピース、ストームキングキャップ。根強い人気を誇るアイテムの一つでもあります。そのストームキングキャップが今期は2種類の生地を使用しフライトキャップとなって登場です。"Wolf Tweed Storm King Flight Cap"こちらは、英国羊毛ツイードを使用したタイプとなります。ブログでもご紹介しております、同生地のスポーツジャケット、サファリジャケット、ヌードルベスト、ドレストラウザーズ、ブリーチズ、ワイドグルカなど多数アイテムとセットアップが可能です。ミリタリーベースの帽子ですが、ハンティングなどアウトドアの雰囲気も漂う仕上がりとなっております。"Moleskin Storm King Flight Cap"そして、ブラックサイン定番のモールスキンを使用したタイプもご用意しております。モールスキンのブリーチーズ、スウィンドラーベストなどとは間違いの無い組み合わせです。ボアにはベビーアルパカ&ウール混シープを使用。ベビーアルパカの混率は20%ですが、生後3ヶ月以内の柔らかい毛だけを櫛ですいて取った、たった1回だけしか採れない貴重な素材です。丈夫な質感と高い保温性があり暖かい素材として高い評価を得ています。顔を覆うように垂らして使用すれば、冬場はかなり暖かく重宝します。逆に頭の上で留める場合は、3つのボタンホールにて調節が可能です。妖しい輝きを放つボタンはヴィンテージのガラスボタンとなっており、細部にまで拘った仕上がりです。2タイプのかぶり方が出来き異なる表情にて楽しませてくれる、ストームキングフライトキャップ。コート類にも相性が良く、冬のブラックサインには欠かせない小物となっております。この特異なStorm King Capでオンリーワンのコーディネートをお楽しみくださいませ。皆さまのご来店・ご利用、お待ちいたしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Pimp Cord Harbor Trousers"

    本日は店頭にてご好評いただいておりますパンツのご紹介です。オンラインストアにも掲載済みですので、ぜひご覧ください。"Pimp Cord Harbor Trousers"ピンプ・コード・ハーバー・トラウザースベースとなるのは、1950年代のチノトラウザース。そこに、フロント部分の比翼受け部分など1930年代のディテールをミックスさせたトラウザースになります。ヒップポケットの極細両玉縁、ブラックシャンブレーを使用したライニングなどけして派手ではありませんが洒落者が好むディテールが特徴です。生地には、肌触りの良いコットン100%のコーデュロイ生地を使用しております。深みのあるカラーと上品な光沢が独特な表情を楽しませてくれる一本です。ボタンは尿素のネコ目ボタンを使用。インクブラック、インクブルーの二色展開となります。秋冬らしい表情のパンツです。ぜひこれからの季節のコーディネートにご活用ください。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Wool Cowboy Shirt"

    こんにちは。本日のご紹介はウールシャツになります。"1940s Wool Flannel Cowboy Formal Shirt"1940s・ウール・フランネル・カウボーイ・フォーマル・シャツ1940年代のディテールを元に製作したカウボーイシャツです。生地には上品な薄手のウールフランネルを使用しております。薄手ですがウールの暖かさもあり、ジャケットの中など今時季から活躍します。デザインの特徴でもある、フロントヨークのパイピングフロントヨークにはレースのパイピングをあしらう事で、より上品な雰囲気となっております。ボタンには脚付きのリアルホーンボタンを使用。デザインのワンポイントでもあります。生地、パイピングのレース、ボタンと全てを黒で統一。上品さのある生地もあわさり、不良でありながらどこかインテリジェンスを感じさせるシャツに仕上がっています。ぜひお試しください。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。明日は水曜日ですので、定休日となります。何卒宜しくお願い致します。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Down Vest"

    気温が下がり、寒くなる季節。アウターなどを重ね着する中で、"軽くて暖かい"といったワードも冬の服選びには重要かもしれません。本日のご紹介は、そんな"軽くて暖かい"一枚になります。"Swindler Warm Vest"BLACK SIGNで人気の"スウィンドラーベスト"2019AWコレクションではその面影を残しつつも新たなプロダクツ、ダウンベストとして生まれ変わりました。素材には、撥水加工(Primeflex)を施したストレッチ性のあるダルビータフタを使用。詰め物は、羽毛(ダウン)80%、羽根(フェザー)20%で保温性・弾力性をキープしております。適度なボリュームなので、インナーダウンとしてコートの中などにもご活用いただけます。チェスト裏には隠しポケットも配備。とても嬉しい仕様です。スマートフォンも入り、歩行時やバイク乗車時にバック内やパンツのポケットでは着信音やバイブに気づきにくい方へ最適です。プルオーバー タイプのベストですが、スウィンドラー特有のボタン配置、そしてサイドもスナップにて大きく開くので脱ぎ着も苦になりません。サイズ感を調整すればレザーなどヘビーアウターの上にもサッと着用出来ます。軽くて暖かい。そして、肌触りも良く動きやすい。もちろんBLACK SIGNの空気感もしっかりと漂うダウンベストに仕上がっております。保温性も抜群で、一癖も二癖もあるスウィンドラーベストのコーディネートをお楽しみ下さい。皆さまのご来店・ご利用、お待ちいたしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Wide Gurkha Pants"

    こんにちは。昨日に続き、新作パンツのご紹介です。"Wide Gurkha Pants"本日のご紹介はワイドグルカパンツ。2018AWコレクションにて初リリースしご好評を頂きました"ワイドグルカ"が今期も新しい生地にて登場しております。もとはコットンツイルのグルカパンツがベースとなります。注目点は腰回りとシルエットです。ウエスト両サイドのバックルにてサイズを調整しベルトが必要ありません。その分腰回りが軽く、穿いていてとても楽な仕様です。サスペンダーボタンも付いているのでサイズをゆるめに調節し、サスペンダーを活用したコーデもお楽しみ頂けます。そしてヒップからボトムにかけて、かなり幅のあるワイドシルエットがBSグルカパンツの特徴です。"Wolf Tweed Wide Gurkha Pants"今期注目度の高い英国羊毛ツイードを使用したワイドグルカパンツです。羊毛が持つ保温性とツイードの耐久性が特徴で、とても歴史あるツイード生地当時の英国紳士達はこぞって狩猟やフライフィッシングのようなアウトドアへ着用していきました。このパンツを、同生地のジャケットやベストに組み込んだセットアップはかなりおもしろいかと思います。"Moleskin Wide Gurkha Pants"-Bone White-2018AWではブラックモールスキン一色でのリリースでしたが、今期は新色のホワイトが加わりました。秋冬の寒空に映えるホワイトモールスキン長めの丈で綺麗めに楽しむも良し、短くカット・ロールアップし汚れを味わいながら楽しむも良し皆さまの色でコーディネートをお楽しみください。"Moleskin Wide Gurkha Pants"-Silky Black-昨年に続き継続リリースのブラックも追加で届いております。ブラックサインの定番モールスキンを使用し、肉厚ながら馴染みの良い穿き心地です。モールスキン独特の経年変化も楽しめます。間違いのないブラックは外せない一本です。丈の長さで様々な"表情"を見せる、ワイドグルカパンツブリーチーズに続きBLACK SIGNの"顔"になるパンツです。是非一度お試しくださいませ。皆さまのご来店・ご利用、お待ちいたしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "2019AW Breeches"

    続々と新作の入荷が続く中2019秋冬コレクションにて展開される、新作ブリーチズが店頭に揃いましたのでご紹介いたします。”BS Breeches"BLACK SIGN のマスターピースとも言えるパンツ "ブリーチーズ"最大の特徴はやはり、ストレスを排除するヒップのゆとりに比べ膝下へかけ極端に絞り込まれたシルエット。そして裾の正面がレースアップ仕様になっていることです。その他、通常より後ろ高で構成されたウエストライン、極細両玉縁のヒップポケットや膝の内側に付くパッチ等、耐久性も考慮された当時のディテールを忠実に再現しております。サスペンダーボタンも付き幅広いコーディネートに活用できるのもポイントです。そんなブリーチーズですが、この2019秋冬コレクションでも様々なタイプをリリースしております。"Wolf Tweed Sheriff Breeches"英国紳士達が好んだツイード、英国のスポーツより派生したブリーチーズ。この間違いのない組み合わせで今期は英国羊毛ツイードを使用し製作いたしました。同じウルフツイード生地を使用した、ジャケットやベスト、キャップなどとセットアップが可能です。もちろん単体で着崩しても雰囲気良くご着用いただけます。"Army Serge Gurkha Breeches"2010AWより展開されているアーミーサージ・バトラースーツ。ボタンフライのブリーチーズはリリースされていましたが、今回はグルカ仕様の編み上げタイプが新作として加わりました。バトラージャケット・ベストとセットアップにて着用すれば晴れの日に唯一無二のBLACK SIGNスタイルが楽しめます。また単体で綺麗めなコーデに取り入れるものお勧めです。"Night Herringbone Sheriff Breeches"ハリ感のあるコットン100%ドビーデニムを生地に使用したブリーチーズ。深みのある黒に浮かび上がるヘリンボーン柄が、どこか妖しく上品な一本に仕上がっております。BLACK SIGNらしさ満載のパンツと言えるでしょう。白や黒のシャツなどと合わせたモノトーンコーデは想像するだけでもかっこいいです。"British Melton Gurkha Breeches"こちらは2019秋冬コレクションでは発表されてない、期中製作のメルトンブリーチーズです。このブログで初めてお披露目となります。かなり数量も少ないので気になる方はお早めにご検討下さい。上品かつ上質なブリティッシュメルトンを使用しウエストはグルカ仕様となっております。見た目よりも軽くソフトな穿き心地が特徴で、保温性もある冬仕様の一本です。カラーは漆黒のブラックと大人な雰囲気が漂うボルドーをご用意しております。特徴的なシルエットで唯一無二のスタイルを楽しめ、かつ動きやすいパンツ"ブリーチーズ"今年の冬もぜひお楽しみください。皆さまのご来店・ご利用お待ちいたしております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Heavy Weight BS Sweat"

    こんにちは。10月も中旬になり、そとは少しずつ肌寒くなってきました。朝と夜は一気に寒くなりましたね。本日はそんな今からの季節に活躍するアイテムをご紹介致します。"Heavy Weight BS Sweat"ヘビー・ウエイト・BS・スウェット2019秋冬コレクションにおいて、複数のアイテムに使用されているこちらのスウェット生地。カシミア混のコットン×ウールにて制作されたスウェット生地となっております。2018秋冬でも使用されており、各アイテムはお陰様で非常に好評でした。今期はチャコールの Rat Gray カラーにて登場です。 軽くて温かく保温性の高い機能性、そして柔らかく動きやすい着心地が特徴です。内覧会時にも、この生地のファンだというお客様が沢山いらっしゃいました。それでは、こちらの生地を使用したアイテムをご紹介致します。"Heavy Weight BS Sweat Vest"ヘビー・ウェイト・BS・スウェット・ベスト軍物の流れを引いた1930年代のベストがデザインのソースとなっております。スタンドカラーやサイドガセット、ラウンドしたポケットが特徴です。今時季はカットソーの上に羽織るだけでも雰囲気が良く、柔らかな着心地を活かしたコーデが楽しめます。真冬にはジャケットの中に、または上にご着用頂くことでしっかりと保温性を確保できます。"Athletic Sweat Pants"1900'sから1920’sにかけてアメリカンフットボールのユニフォームとしてデザインされたパンツをベースに制作。フロントのレースアップ、両膝とヒップの補強がアクセントにもなっております。スウェットパンツと聞くとどこかラフなイメージですが、あえてこのパンツにレザージャケットやテーラードジャケット等のアイテムを合わせるのもお勧めです。上下スウェットアイテムで揃え、イージーな雰囲気をそしてストレスフリーなリラックススタイルも是非お試し下さい。ヤミツキになるかと思います。スウェットアイテムを使用した皆様のBSスタイル、お楽しみくださいませ。皆様のご来店・ご利用お待ち致しております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Wolf Tweed"

    本日は"ウルフツイード"という生地に注目しご紹介致します。"Wolf Tweed"Wool 86% , Cotton 14% の英国ツイード生地独特な素材感と色目はクラシカルであり上品な印象です。こちらの生地は、BLACK SIGN 2019秋冬コレクションにおいて様々なアイテムに使用されております。"1930s Wolf Tweed Sport Back Jacket"1930s ウルフ・ツイード・スポーツ・バック・ジャケット1930年代スタイルのジャケットに英国ツイードが相性抜群の一枚です。最もエレガントでグラマラスな時代をモチーフとしており、スポーツ・バックと呼ばれる腰の切り替えし、プリーツの入るパッチポケットなどが特徴です。同生地のヌードルベスト、ドレストラウザーズ、ベレーなどとのセットアップが可能になります。あえてパンツをジーンズにした大人の着こなしもお勧めです。"Wolf Tweed Noodles Vest"ウルフ・ツイード・ヌードルス・ベスト1930年代のテーラードベストをベースに製作しており、ナローな肩のカットが特徴的です。太めのトラウザーズや独特の形をしたブリーチーズとの相性がとても良いベストです。シャツをカットソーに替え、ラフにお楽しみ頂いてもおもしろいかと思います。"Wolf Tweed Dress Trousers"ウルフ・ツイード・ドレス・トラウザーズサイドのアジャスターなど、細かなディテールまで再現した1930年代のハイウェスト・トラウザーズ。深い股上、太めのシルエットがクラシカルな一本です。サスペンダーやキャスケットなどとも相性が良く、様々なコーディネートにてお楽しみください。"Wolf Tweed Beret"ウルフ・ツイード・ベレーご好評頂いておりますベレー帽、今季はツイード生地にて製作致しました。大振りな天ボタン、レザーのスベリを使用しております。大き過ぎず程よいボリュームとなっており、スッキリとした印象にてご着用頂けます。ウルフツイードのシリーズは他にも、サファリジャケット、ブリーチーズ、グルカパンツ、フライトキャップと多数アイテムを展開しております。ジャケット+ベスト+トラウザーサファリジャケット+ブリーチーズ+フライトキャップベスト+グルカパンツ+ベレーセットアップでも組み合わせ方によって雰囲気がガラッと変わるこのシリーズぜひお好きなコーディネートにてお楽しみくださいませ。皆様のご来店・ご利用お待ち致しております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む
  • "Armed Forces of the Crown Coat"

    "アームド・フォーシズ・オブ・ザ・クラウン"それは、イギリス軍の公式名"Armed Forces of the Crown Coat"アームド・フォーシズ・オブ・ザ・クラウンコート第一次世界大戦で英国軍が羽織っていたコートをモチーフとした一枚です。右肩のフラップやショルダーストラップは排除しシンプルに仕上がっているので上品さも感じます。生地は、コットン100%のチノクロス特殊な染色機で古着風に染め上げ、ワッシャー加工を施すことにより独特なヴィンテージ感に仕上げております。寒風を防ぐ様々なディテールウエストベルトによる絶妙なシルエットそして、美しいレンガ色従来のヒットマンコートに次ぐ至高のベストが Main Lodge に届いております。他の秋冬小物などとも相性が良く、様々な楽しみ方が味わえます。この秋冬、ぜひお楽しみくださいませ。皆様のご来店・ご利用お待ち致しております。BLACK SIGN _ Tanaka

    もっと読む

カテゴリ一覧